別所温泉

別所温泉にいってきました。

新幹線で上田駅までいき、上田駅で別所線に乗り換え、終点の別所温泉駅までいきます。

別所温泉駅は小さな駅です。
駅周辺にはなにもありません。
コンビにもなければ、食事できるお店も見当たりません。

しばらく歩いて、やっと一軒のおそば屋を見つけました。
お店は新しいのかとてもきれいです。
店内は座敷で、テーブルが6つあり広いです。
お客さんは大勢いました。

せっかく上田に来たので、そばを食べようと思います。
ざるそばを注文しました。

しばらくして、ざるそばが運ばれてきました。
そばは黒っぽい色をしています。
一口食べてみると、コシがありとてもツルッとしています。

とてもおいしくて、あっという間に平らげてしまいました。

食事の後、宿にいって温泉に入ります。

温泉は洗い場は6つあり、湯船も5、6人入るといっぱいになってしまうくらいの大きさです。

お湯の温度はちょっと熱いですが気持ちいいです。

露天風呂もあるということなので、露天風呂にもいってみました。

露天風呂の湯船はさっきの浴場よりもさらに小さいです。
が、誰もいません。貸切状態でした。

見晴らしがよくて、街を見下ろすことが出来ます。

湯加減もちょうどよく、のんびりとつかりました。

翌日は、八角三重塔(国宝)を見に行きました。

安楽寺というお寺の中にあります。
お寺を見るのは無料ですが、三重塔を見るのには300円かかります。

お金を払って、階段を上がってきます。
しばらく階段を上がっていくと、三重塔が見えてきました。

思ったより小さかったですが、立派でした。
屋根の上にコケが生えていて歴史を感じます。

しばらく見学してから、もと来た階段を下り帰りました。

おいしいおそばを食べて、温泉に入り、国宝の三重塔も見れたので、とてもいい旅行になりました。

前へ|次へ