初めての銀座でちょっとドキドキ&屈折度数検査

2月15日の日曜日に銀座にランチを食べにいってきました。

銀座ははじめてですが、人が多いです。
家族連れや友人同士、カップルが大勢歩いていました。

天気がいいので、散歩をするには絶好のお天気です。

まず、銀座駅に着いてからネットで調べた、イタリア料理のレストランに向かいました。

地図を頼りに歩いていくと、すぐにわかりました。
お店の前にいきドアを開けると、店員が立っています。

「一人ですけどいいですか?」

「どうぞ、こちらへ」

壁際の二人座れるテーブルに通されました。

店員がメニューを持ってきます。
メニューを受け取り、どういう料理があるか見ました。

パスタにピザなどがあります。
名前だけではどういう料理かわからないものもありました。

こういうお店は初めてきたので、緊張します。

おすすめのパスタ、「マグロと菜の花のパスタ」に決めました。
サラダとコーヒーが付いてきます。

注文をして、少しすると運ばれてきました。

とてもいい香りがします。

マグロは一口大の大きさで焼いてあり、やわらかくて、おいしいです。
菜の花もシャキシャキと歯ごたえがあります。
さっぱりとしていて、いままで食べたことのないおいしいパスタでした。

お店を後にして、中央通りにいきます。
歩行者天国になっていて、道路の真ん中にテーブルとイスがおいてあり、そこで休憩している人がいました。
この通りも人であふれています。

松屋の前に来たので、中に入ってみました。
5階が紳士服売り場なのでエスカレータで向かいます。

外はあんなに人がいたのに、松屋のなかはすいていました。

とてもおしゃれなスーツやネクタイ、靴などが並んでいます。
どれも高い値段がつけられていました。
とてもじゃないけど買えません。

松屋を出て、再び銀座周辺を歩きます。

デパートや映画館、ウインズもありました。

銀座は初めてでレストランでは緊張しましたが、銀座駅周辺を散歩できて楽しかったです。

2月24日(火)

屈折度数を測りに、眼鏡屋さんにいってきました。
雨が降っていて寒いです。

眼鏡屋さんのある商店街はお客さんが大勢いました。

傘をさしている人がいるので歩きづらいです。

なんとか眼鏡屋さんに着きました。

お客さんはだれもいないので、すぐに屈折度数を測ってもらいます。

測定器の前に座り、あごを台の上に置きます。
草原に赤い屋根の家が見えます。
カチカチと音がして、ピントが合ったり、ずれたりします。

測定が終わりました。

数値は

右‐3.75、乱視−1.00
左−3.25、乱視−0.75

と前回より左の屈折度数が、0.25よくなっています。

目のトレーニングをやっているおかげだと思いました。

家に帰り、目のトレーニングとローラー鍼でマッサージをしました。
視力検査をします。
結果は右目1.35メートル、左目1.35メートルでした。

●きょうの視力測定結果

裸眼
右目:1.35メートルで0.1
左目:1.35メートルで0.1

前へ次へ