小さい文字が読めずに悲しくなる

こんにちは!うらっちです。
目が悪すぎて、メーカー名がわからない。

2008年12月1日

きょうは14時の休憩時間に太陽で目の日向ぼっこをしました。
太陽の日差しは強く、目をつぶっていてもまぶしく感じるほどです。

「あぁーすごい。気持ちいいな」

メガネを外してきょうも会社から帰ります。

帰りの途中で、商店街を通ってきました。
人がとても多くて、歩くペースがみんな違うので歩きづらく、何度も人とぶつかりそうになりました。

パソコンを売っているお店があったので、入ってみます。
目を近づけないと、パソコンのメーカーも機種もわかりません。
札にはいろいろな数字や横文字が小さく書かれていますが、ほとんど読めませんでした。
書いてある文字が読めないので悲しいです。
それでも一通りパソコンを見てまわり、お店を出てきました。

家について、まず「サプリメント」を飲みました。

その後、3Dイラストで5分間トレーニングします。
きのうは2重に見えたりなかなか立体に見えなかったのですが、きょうはあっさりと立体に見えてきました。

続いて、近視性乱視トレーニングの五大基礎訓練を行います。
目が疲れている感じなので、「まばたき」を多めにやりました。

トレーニングの後に視力検査をしました。

裸眼から測りました。
1.5メートル離れて、「C」マークを見ます。
「C」マーク近づいていき、見えたところの距離を測りました。
1.22メートルです。

次にメガネをかけて測ります。
2メートル離れてから「C」マークを見ながら近づいていきました。
向きがわかったところで止まり、距離を測ります。
1.83メートルでした。

●きょうの視力測定結果

裸眼
右目:1.22メートルで0.1
左目:1.22メートルで0.1
両目:1.22メートルで0.1

メガネ
右目:1.83メートルで1.0
左目:1.83メートルで1.0
両目:1.83メートルで1.0

前へ次へ