太陽と懐中電灯ではぜんぜん違う

こんにちは!うらっちです。
太陽と懐中電灯はやっぱり違う。

2008年11月28日

きょうは朝から雨が降っていて暗いです。

メガネを外して会社にいきました。

会社で11時に懐中電灯で、14時には日が出ていたので、太陽で目の日向ぼっこをしました。
懐中電灯で3回1セット、太陽で5回1セット行いました。
目の日向ぼっこで太陽と懐中電灯ではぜんぜん違うなと思います。
太陽は本当に気持ちがいいです。

メガネを外して会社から帰ります。
仕事の後に会議があり辺りはすっかり暗くなってしまいましたが、つまづいたりすることなく帰ってこられました。

家に着いてから、懐中電灯で目の日向ぼっこをしました。

「やっぱり、太陽のほうが気持ちがいいな」

目の日向ぼっこの後、近視性乱視のトレーニングをします。
五大基礎訓練のなかで「身体回転」という上半身を左右にひねるトレーニングがあるのですが、これはなにに効果があるのかいまだに分かりません。

3Dイラストで5分ほどトレーニングした後、視力検査をします。

裸眼から測りました。
「C」マークから1.5メートル離れて近づいていきます。
向きがわかったところの距離を測りました。
距離は1.22メートルです。

次はメガネをかけて測定します。
2メートル離れて「C」マークを見ながら近づいていきました。
「C」マークの見えた距離は1.83メートルでした。

●きょうの視力測定結果

裸眼
右目:1.22メートルで0.1
左目:1.22メートルで0.1
両目:1.22メートルで0.1

メガネ
右目:1.83メートルで1.0
左目:1.83メートルで1.0
両目:1.83メートルで1.0

前へ次へ