帯広にある東方鍼灸院にて視力回復にチャレンジ

いままで鍼による視力回復に何度か挑戦してきました。
TVでとりあげられた鍼灸院でも治療を受けたことがある(富山)。

なんとかレーシックなどの手術に頼らず視力回復したいと、帯広まで視力回復を体験してきた。
それから3カ月が経とうとしている。

行く前は、帯広まで治療に行くかどうかは正直かなり悩んだ。
地元であれば迷わず治療に行くところだが、東京から帯広は物理的な距離もさることながら、心理的な距離もかなりあった。
旅費や滞在費も含めると15万円程度かかりそうなのも悩みの一つだった。

さらに、サラリーマンなので長期の休暇が取れるかという問題も。
幸いなことに、長期の休暇は周りの理解もあり、なんとか取れる都合がつき、もう行くしかないというふうに自分を追いこんだ。

いま振り返って、帯広に行ってよかったと思う。
帯広は、空は高く、道路はどこまでもまっすぐで広く、とても居心地のいい街だ。
あまり寒さに強くないので、冬がなければ本当に住みたいと思った。

滞在中に震度5弱の地震があったのにはビックリした。
窓から外を見ると、電信柱がゆっくりと大きく揺れていた。
長い間の横揺れが、すごく怖かったのを思い出す。

残念ながら帯広での視力回復で、自分の目指す視力は出なかったが、また機会があれば視力回復を受けに行ってみたい。

東方鍼灸院での視力回復の体験記録はこちら

前へ次へ