自分以外にも他県から

寝苦しさで0時45分ころいったん眼が覚める。
よく見ると汗をじっとりとかいていた。

明日の予定の確認や、いらなくなったモノの整理、目のマッサージをして3時ころまで過ごし再び寝る。
5時45分起床。

今日は、北海道の一部で雷を伴う大雨が降るようだ。
6時24分現在、帯広は小雨。
帯広は大雨にならないと、TV画面をカベ側に向け、音声だけを聞いているニュースでいっている。
折りたたみの傘しか持っていないので、小雨ですむのはありがたい。

小雨の中、9時50分ころ鍼灸院へ向かう。

到着し、自分の番になると例によって視力検査から。
右0.03、左0.06。
昨日の治療後より下がる。

おなかを押されると、左側が痛い。
昨日は何を食べたのかを聞かれたので、ラーメンと答えるとダメだしをされた。
ラーメンはあまりかまないで食べるので胃に負担がかかるといいうことだ。

ラーメンはダメ

「治療は二の次、養生がいちばん」と、Y先生が教えてくれた。
心に響いた。
名言だ。

胃をよくすることで、胃から眼にたくさんの栄養を送られるのでいいようだ。
勉強になった。

さらにいろいろと訪ねると、腹八分目でよくかんで食べるのがいいらしい。

やりとりのなか、おなかへの診察が終わり背中へと移る。
昨日まで痛かった右側がほとんど気にならなくなっていた。
ただし、左側に若干の張りがあるため診てもらう。
背中の右側に温灸をして、10分ほどおいて本日の治療は終了。

いつものように10分休憩して視力検査。

検査の結果は…

右0.03→0.04
左0.06→0.07

昨日の治療終了時と同じ結果となった。

診察中、Y先生が他県から視力回復を目指して来ている人の話を、他の患者さんと話していた。
去年来たらしく、今年も来たという話だ。
自分以外にも帯広までやってきた人がいたことにびっくりした。

前へ次へ